30代からの大人ニキビ撃退

30代のスキンケアって、結構難しいんですよね。
とくにわたしはしぶとい大人ニキビがたくさんあるので、ふつうの保湿ではなんともなりません。
敏感肌でもあるので、通常ニキビによいとされるコスメは軒並み使えなく、途方にくれる次第でした。

何か自分にベストのスキンケアはあるはず、と諦めない心をもって、探す日々を暮らしていました。
まずは、「ニキビにいい」というコスメ中心に選ぶのではなく、敏感肌用の化粧品を選ぶように変えました。
自分の基礎の肌質を改善したら、それにともないしつこい大人ニキビもなくなると考えたからです。

洗顔から美容液までひととおり揃えて、つぎにプラスしたのが美顔器です。
今は家庭でできる美顔器がたくさん出ていますが、わたしは毛穴の汚れを除去するものを選びました。
保湿メインでするよりも、まずは肌の汚れをきちんと取り除くことが大事だと考えたからです。
価格は1万円くらいのものがたくさんあるので、長く使うことを考えるとエステなどよりずっと経済的です。

このように、基礎化粧品と美顔器で毎日のスキンケアがはじまりました。
朝はコットンで化粧水をたっぷり潤して、夜は入浴後、毛穴が開いたところを狙って汚れ取りです。
一日で目に見えた変化はありませんが、それでもがんばって2ヶ月続けました。
すると、ある日同僚に「肌艶がよくなったね」と声をかけられたんです。
自分では変化がないと思っていたところだったので、これはとても励みになりました。
たしかに、ファンデーションののりも前より格段にいいし、同時に大人ニキビも目立たなくなってきたのです。

今では敏感肌と思えないくらい健康な肌を手に入れることができました。
大人ニキビに悩んでいる方がいたら、毛穴の汚れと保湿を変えてみたらいいのかもしれませんよ。

2014年1月2日 コメントは受け付けていません。 にきび